橘星花の日記

今日何があったか、何を思ったか、正直に書いてます。

暑い。ただただ暑い。

暑い、暑すぎる。

 

まだ6月だぞ?

 

なんでこんなに暑いんだ?

 

札幌は夏も涼しいと思ってきたのに。

 

話が違うじゃないか。

 

暑くてもカラッとしてるから別に気持ち悪くないでしょ?って言われる。

 

そんなことはない。

 

めちゃくちゃジメジメしてるし、気持ち悪すぎる。

 

アカン、アトピーが悪化してまう。

 

どうしてくれるんや。

 

俺のアトピーは明らかに汗に弱い。

 

今日もうでの内側をかいてしまったようだ。

 

本当にやめてほしい。

 

今日が終わると、これから当分は涼しくなるらしい。

 

本当に変な天気だ。

 

しかし、まだ6月という事を忘れてはならない。

 

7月・8月ともっと暑くなるんだ。

 

恐ろしい。

 

最高気温も30℃行かないって書いてあったのに。

 

どういうことだよ。

 

就活中に合った人事の人が、札幌の夏はめちゃくちゃ短い、あっという間に秋になる、といっていた。

 

その言葉を信じて頑張るか。

 

しかし、ストレスが凄いな。

 

起きた後に、どこをかいてしまったか、爪の間に垢が溜まっていないか、チェックするのは久しぶりだ。

 

悲しいが、やらない時が済まないのだ。

 

アトピーが治った時の基準は、自分で気にしなくなった時だという事を私は知っている。

 

つまり、私のアトピーは今はまったくもって治ってない。

 

気にしまくりだからだ。

 

久しぶりだ。

 

周りの目を気にしながら生きているのは。

 

少しでも女の子にかっこよく思われたいと思うのは。

 

ニートの時はこんな事体験できなかった。

 

学生時代を思い出す。

 

そういえば、この前皮膚科に薬をもらいに行こうと思ったが、研修中で留守だった。

 

スーパーピンチだ。

 

改めて俺って持ってないんだなと思った。

 

もうあと5日分しかない。

 

あれを飲まないと間違いなく悪化する。

 

それもこの急に暑くなった今の時期だ。

 

危険すぎる。

 

ギリギリでいくと、またしても臨時休業とか言うアクシデントが起こった時がヤバすぎる。

 

余裕を持っていきたい。

 

来週のシフトにかかっている。

 

だったらもっと前にもらいに行けよってツッコミはしてはいけない。

 

まさか、こんなに少なくなってるとは思わなかったんだ。

 

しょうがないだろ。

 

頼む、来週の頭は午前中だけとか休みにしてくれ。

 

時間的に5時終わりでも行くのは可能だが、そうするとアフィリエイトをやる時間が無くなる。

 

最近お前やってないからいいやんってツッコミはしてはいけない。

 

今日からはちゃんとやるって決めたんだ。

 

逆に、アフィリエイトを理由に皮膚科を休みの日に行こうと思ってる時点で、私はまだ腐ってないことを確信した。

 

まだまだできる。

 

やらなきゃいけない。

 

 

俺の効率の悪さは世界トップレベル。

ヤバい。

 

俺の効率の悪さに、俺が一番ドン引きしている。

 

朝起きてからすでに2時間以上が経過している。

 

しかし、やったことといえば、洗濯と掃除だけだ。

 

パソコンをフル充電するためには2時間必要だから、充電している間にSNSの更新もしてしまおうと思ってたが、何一つできなかった。

 

なぜだ。

 

なぜこうもお前はのろまなんだ。

 

まぁ鍋様してる間にSNS流行ればいいし的な考えのせいで、やらなかったと思うんだが。

 

後今日は間違いなく暑さも影響してる。

 

なんだ、この暑さは。

 

北海道は夏も涼しいと一体なんだったのか。

 

6月でこの暑さって8月とかどうなんですか!!

 

来る前にネットで調べたら夏も30℃いってなかったのに。

 

やっぱネットって信用しちゃだめだわ。

 

アトピーが悪化しそうで怖い。

 

頼む、これ以上暑くならないでくれ。

 

涼しくなったら、効率は遅いだろうが、今よりは間違いなく速くなる。

 

今はとにかく暑い。そして頭が痒い。

 

あと、昨日は眉毛が抜けまくった。

 

これも凄い心配だ。

 

ビオチンが足りていないのか?

 

いや、でも一人暮らしを始めたときから食べている量や栄養素などは変えていない。

 

1日1食になったが、とっている栄養が変わらないならば、体調面の影響も大して変わらないはずだ。

 

いや、もしかしてしっかり3回に分けて食べた方が栄養吸収できるのか?

 

後で調べてみよう。

 

だとしたら、ヤバい理由が分かる。

 

いや、もしかしたらコンビニ食品を食い過ぎているせいかも。

 

最近はヤバいくらい食っている。

 

もしや、あれらの添加物は抜け毛を助長する成分が入っているのか?

 

こちらも調べてみなくては。

 

でも、毎日買いに来る人多いし、1食分くらい毎日食ってても、そんな体に異変が起きるほどの影響はないと思うんだが、、、

 

でも気になるよね。

 

眉毛だって毛なんだし、髪の毛の方も心配になっちゃうもん。

 

言われてみれば、若干髪の毛がパサついている気がする。

 

しかしこれはシャンプーをしてないからかもしれない。

 

本当によく分からない。

 

今考えてみると、俺は本当に実家にいるときから生活が大幅に変わった。

 

これだけ買えたのに、意外と体調は良好だ。

 

本当に人間の体ってうまく出来てんだなって思うよ。

 

なんでも、その場その状況に対応してくれる。

 

人間に生まれてよかったと思う。

 

来世はなにになるんだろう。

 

人間が良いな。

 

人間じゃなかったとしても、臨機応変に対応できる頭のいい生き物が良いな。

 

そもそも来世があるのかどうかも分からないけど。

 

 

アフィリエイトで成功した時を妄想する。

昨日アフィリエイトで成功した人のYouTubeを見た。

 

最近やる気が損なわれていたので、「アフィリエイトで行き詰った時に見る動画」というのを見た。

 

そこには、アフィリエイトで成功した時にしたいこと、あとは自分の自信がある部分をかくといいといっていた。

 

本当なのかな?

 

成功した時にしたいことというのは、いくらでも書き続けられる。

 

一日中書いているのも可能だ。

 

しかしもう一つの自分の自信がある部分というのは、大変だ。

 

何一つないからだ。

 

その人によると、成功にも妄想のかけらと自信のかけらをかき集めたときに、するものらしいのだ。

 

その書き出した妄想で達成したものは、次々と消していくとモチベーションも上がるらしいのだ。

 

俺の場合、なかなか消すことg出来ず逆にモチベーションが下がりそうだ。

 

簡単な目標から書いていけばいいか。

 

初報酬を上げるとかでも良いのかな?

 

いや、初報酬あげるのが簡単だと思ってるの?

 

その時点で、アフィリエイトなめてるよね。

 

今の君じゃ、一つも報酬あげれないで辞めていくことになるよ。

 

いや、でもあの糞みたいな野球のブログでも報酬あげることできたからな。

 

やり続けてれば、いやでも報酬があげられるんじゃないかな?

 

いや、でも値段安かったからな。

 

今扱ってる商品は高いし、本当に買いたいって思わせるような記事書かないと、勝ってくれないよ。

 

と、もう一人の自分と会話したところで、皆さんに一つ報告があります。

 

なんと昨日、記事が一つインデックスされたんです。

 

ヤバいくらい嬉しい。

 

やり方間違ってるんじゃないかとか、もう一生ネットには出ないんだとか考えてたんだけど、ついにインデックスされたよ。

 

めちゃめちゃ嬉しい。

 

グーグルコンサドールだっけ?

 

あれ?違うっけ?

 

それ札幌コンサドーレか?

 

まぁなんでもいいけど、そんな名前のやつに登録するとインデックスされやすいよって聞いたんだけど、それは登録せずに自力でインデックスした方が良いよってアフィリエイトの成功者が言ってたから、登録しなかったんだ。

 

別に登録しないでも大丈夫なんじゃねーかなって今は思ってる。

 

グーグル~みたいなの多くてややこしいよね。

 

グーグルアナリティクスっていうのは登録した方が良いらしいんだよね。

 

しなきゃね。

 

今日はバイト午前中だけだし、登録してみよっかな。

 

でもPVとか見るやつ見たいだし、ほぼ見てくれない俺の記事にそれ登録しても、逆にモチベーション下がるだけの気もするな。

 

もうちょっと後にしようかな。

 

とりあえず、3ヶ月以内に初報酬を上げる。

 

絶対に。

 

0~1が一番難しくてそれ達成すれば結構スムーズにいくらしいから、とりえあえず1になるように頑張れ。

眉毛を切りたい。

私は眉毛は太いし汚いし長い。

 

これは明らかに遺伝だ。

 

母らからの。

 

私は本当に両親の悪いとこどりをしてしまった。

 

兄はずるい。

 

そこで眉毛を切ってくれる近所の美容院を探していたんだが、なかなかいいところがない。

 

なんせバカ高い。

 

なんだ、髪の毛と眉毛カットとシャンプーだけで4000円って。

 

ふざけてるのか。

 

2ヶ月に1回切ってたとしたら、1年で2万4000円もかかる。

 

あほか。

 

でも、最近周りに可愛い子いっぱいいるし、かっこよくなりたい。

 

だから、一度そういうオシャレな美容院に行ってみようと思う。

 

1000円カットとどのくらいの差があるのか確かめてくるわ。

 

でも、やっぱりああいうのって雰囲気補正が大きいと思うんだよな。

 

だって、そんな髪の毛着る技術で大差あるわけないじゃん。

 

1000円カットってだけで下手くそな美容師ってイメージだし、逆に室内にいい匂いさせたり、オシャレなインテリア置いてあったり、切ってる時間とかシャンプーとか時間長くすれば、勝手に高級感出るしね。

 

人間なんてそんなもんで、簡単にイメージなんか変わるんだよね。

 

そういや、1000円カットと高級美容院ってどっちの方が儲かるんだ?

 

1000円カットは一人大体15分だよね。

 

高級美容院は1時間くらいかかるんでしょ。

 

それで高級美容院が4000円だとしたら、回転率も含めて大体五分五分になるよね。

 

でも高級美容院ってシャンプーとかワックスもしてくれるらしいじゃん。

 

それも含めたら1000円カットの方が儲かりそうじゃね?

 

給料ってどっちの方が多いのかな?

 

なんだかすごい人は高級美容院目指すイメージだけど、実は1000円カットの方が給料高かったりするのかな?

 

だとしたら面白いね。

 

ネットで調べればすぐ出てくるんだろうけど、そこまでするほど興味はないからいいや。

 

まぁとりあえず、高級美容院行ってどんな雰囲気なのか体験してこようかな。

 

オシャレで美人な美容師ばっかなんだろうなー。

 

緊張するなー。

 

コミュ障発動しちゃったらどうしよ。

 

鏡越しでも美人の顔ってそんな見れないよ。

 

とか言いながら美人な人希望してる私がいるよね。

 

眉毛切ってくれる美容院で安いとこないかな。

 

あと俺は打弱いけど、眉毛切っても大丈夫かな?

 

ムダ毛とかいっぱいあるし、抜かれたりするんだよね?

 

そういうとこもフォローしてくれるんだろうけど、ほんとに嫌な客だよね。

 

大丈夫かな。

 

眉毛と髪の毛で大分印象変わるらしいし、イケメンになれるかも。

 

でも芋臭い俺がそんないきなり細眉にガッツリツーブロみたいな感じで言ったら、バイトの先輩に笑われちゃいそうだな。

 

そこまでイメチェンはしないようにしよ。

 

徐々にね。

 

違和感ないように。

やる気が出ない。ヤバい傾向だ。

どうしよう、やる気が出ない。

 

どうしたらいいんだ。

 

アフィリエイトのやる気ゲージがもう始めたときから半分くらいになっている。

 

衝撃的な継続力のなさだ。

 

お金をかけていれば、継続力が付くとは一体何だったのか。

 

一ヶ月で1000円以上の出費をしている。

 

これだけかけているのに、やらなかったらもったいないだろ。

 

何でこっちの日記は朝市でやるのに、アフィリエイトの方はやらないんだ。

 

やっぱりつまらないのか?

 

半年は金儲けなんて考えずに、好きな商品のまとめサイトを楽しく作れって言っただろ。

 

僅かに稼げるかも?とかいう欲望があるから、やりたくなくなってるんだ。

 

いや、違うか?

 

ただ単に飽きてきただけか?

 

前の野球ブログを続けられたのは、野球が好きだったからだ。

 

しかし、今アフィリエイトしているのは、大して好きじゃない。

 

だから嫌なのか?

 

しかし、専属アフィリエイターになるには、好きでも興味もない商品を紹介するサイトを山ほど作らなければならない。

 

検索ユーザーの疑問を分かりやすく解消する。

 

こんないい仕事はないだろ。

 

早く始めろ。

 

これはヤバい傾向だぞ。

 

このままズルズル辞めてったら、お前は実家にいたときから何一つ成長していない。

 

アフィリエイトのやる気がなくなった沖に見る動画とか言うのが、YouTubeに上がってたな。

 

とりあえず、あれ見てみよっかな。

 

いや、見る前にとりあえう昨日書き途中で辞めた記事を完成させろ。

 

動画はそれからだ。

 

ついこの間までは、時間がないと嘆きながら磯おいでやっていたのに、昨日は時間がたってくれと願っていた。

 

これはやる気がなくなってしまい、時間だけはかけて、こんなにやったと自己満足をさせようとする、俺の悪い癖だ。

 

普通の人がっやたら1時間で終わる作業を俺は3時間かけている。

 

悪い傾向だ。

 

本当にヤバいやつだ。

 

こんなとこで終わって良いのか?

 

ついでに、俺ははげる気がしてきた。

 

なんだか頭の形というか、髪の毛の形が父親に似てきたからだ。

 

横がもさっとしていて、うえがペッタンコ。

 

こっちもヤバいい奴だ。

 

はげたくない。

 

でもはげる気がする。

 

はげたらお前の豆腐メンタルじゃ外での仕事はできないだろうし、なおさらアフィリエイトでに本腰を入れなっ伽イケナイ。

 

20代ははげないとか言われてるけど、本当なのか?

 

俺の頭はもう悲鳴を上げている。

 

ついでにいうと、頭の頂点をボリュームをつけるために立たせるのも、気づいたら父親と同じことをしていた。

 

俺は本当に親の悪いとこだけを受け継いでしまったようだ。

 

なんとも運が悪い。

 

しかし、人生は喜びが平等に作られているらしいから、これからもっと楽しいことが待ってると思う。

 

そうポジりながら、今日も一日頑張る。

外注作業クビにされる。

ランサーズで行ったプロジェクトをクビになった。

 

アイドルニュースのような記事を1日1記事書いてくれというオファーだったが、1ヶ月でクビになってしまった。

 

1記事300円ほどで、1ヶ月で1万円もらえるプロジェクトだった。

 

あんな簡単な作業で1万も貰えるのかとウキウキしていたのに、、、

 

非常に残念だ。

 

やはり私の実力不足か。

 

副業で1万稼げるから、ドメインなりサーバーなり、ちゅうちょなく申し込めた。

 

しかし、クビにされた今そんな余裕はない。

 

いっても、追い込まれているわけではない。

 

いつまでも1万円を追って作業していたのでは、アフィリエイトの成長はない体。

 

アイドル記事を書いていた時間をアフィリエイトの時間にさければ、花が開く時期が早まるだろう。

 

早まってほしいと思っている。

 

今までは、午前中にアフィリエイトの記事を書いて、バイトから帰ってきたらこのランサーズのプロジェクトの方をかいていた。

 

しかし、この午後の掻く作業が残っていると、アフィリエイトのカスタマイズに割く時間がなかった。

 

私はワードプレスのカスタマイズ方法を何も知らない。

 

さすがにこれではヤバいと思っていたので、クビにされてよかったと、ポジティブにとらえるようにしている。

 

とりあえず今日はアフィリエイトの作業を行い、ワードプレスのカスタマイズ法を勉強したい。

 

私の好きなアフィリエイターのユーチューバーは、一日5時間の作業で3ヶ月で月20万を達成したといっていた。

 

これが本当か嘘かは分からないが、希望を持ったのは事実だ。

 

自分のバイトは8時から17時までなので、朝行く前に2時間、帰ってきてから3時間、バイトの休憩中に勉強と、スケジュール的にはあのアフィリエイターと同じだけ時間がさける。

 

私はポンコツだし、3ヶ月で1円でも収益を上げることができるかも分からないが、時間的には十分確保できることが分かり、いいわけができない状況になったおことに、喜んでいる。

 

今は、何万とか何十万とかいう世界は見ていない。

 

アフィリエイトと呼んでいいか分からないような記事を昔量産していたが、その時なんて1年半やって1000円も稼げなかった。

 

アフィリエイトがどれだけ大変かはその時分かった。

 

なので、とりあえず0から1になってほしい。

 

そのためにインデックスしてほしいんだが、私のは全くインデックスしない。

 

なぜなのだ。

 

悲しすぎる。

 

せっかく一生懸命書いた記事も検索結果に出ないなら、何の意味もない。

スケジュールを変更!吉と出るか凶と出るか!凶と出た!

アフリエイトをはじめたのが5月の最初頃だった記憶があるから、もうそろそろ1ヶ月経つという事になる。

 

未だに収益は0円。

 

これは想定内だから何も落ち込んでない。

 

いや、落ち込んでないは嘘になるか。

 

糞みたいな記事でも、一時期は1年半くらいやっていたから、運が読めれば一件くらいは成果が出ると思っていた。

 

しかし出なかった。

 

まぁしゃーない。

 

巨人の応援ブログをずっとやっていて、そこで1000円九合稼ぐことはできたしょぼいブログだが、そこでアフィリエイトはそんな簡単に稼げないと知った。

 

1年半もかけて、こんなたった一つの事実だけを勉強することになった。

 

まぁしかし悪いことではないだろう。

 

この1つの事実だけで、あのブログは運営していた意味があった。

 

アフィリエイトは稼げるというイメージでやっていたら、もうすでに投げ出していたかもしれない。

 

私はそのくらいメンタルが弱い。

 

巨人応援ブログを夢中になっていた時、商品リンクを這ったら、すぐ報酬ができると思っていたあの時代が懐かしい。

 

どれだけ甘やかされて育ったのだろう。

 

そんなことがあるわけないじゃないか。

 

そもそもあの時はアフィリエイトの意味をはき違えていて、商品そのものの紹介記事というのは一つも書いてなかった。

 

プロ野球のニュースを毎日3キジほど海底いて、下の方に野球関連の雑誌やグッズなどを、張り付けていただけだ。

 

そんなしょぼおいブログで買ってくれる人がおるわけない。

 

まぁ何人かいてくれたわけだが。

 

あそこで、あのブログのやり方が違うと気付けたのは、大きい。

 

しかし1年半も続けて気づかなかったのはさすがにヤバい。

 

まぁあの失敗のおかげで、多角的な物の見方は必要だという事にも気づけた。

 

私は頑固だから周りの声には耳を傾けなかったが、最近はそういう事もなくなった。

 

こうやって書いてみるとあのブログはやってて良かったという結論に達する。

 

あれだけ糞でしょぼいことでも、これだけ多くの事実に気づかさせてくれるのだ。

 

世の中には本当に意味のないことはないんじゃないかと感じる。

 

しかし、あそこでアフリエイトをやめていたら、本当にただの失敗で終わる。

 

今でもアフィリエイトを続けていてよかった。

 

一時期辞めかけてたけど。

 

辞めてしまえば失敗、続けていれば経験。

 

最近YouTubeアフィリエイトについての動画をたくさん見ている中で、一番好きな言葉だ。

 

続けてたくさん失敗を重ね、一流のアフィリエイターになろうと思う。