橘星花の日記

今日何があったか、何を思ったか、正直に書いてます。

クロノマギア、、、いまいち

何日か前、ガンホーの新作クロノマギアがリリースされました。パズドラ作ったプロデューサーとイラストレーター陣が作ったものだから大分期待してたんだけど、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いまいち!!!

 

 

 

 

 

 

 

まずチュートリアル終了後1パックしかくれないというケチっぷり。パズドラと同じような硬派スタイル。

 

もう少しパックを配布してデッキをいじる楽しさを教えてくれよ。デジタルカードゲームなんだからさ。プロデューサーがチュートリアルデッキでも強いですよとか抜かしてたけど、、、

 

 

 

 

 

 

 

そういう事じゃないんだよなぁ

 

 

ただ、事前登録の最終報酬が5パック配布で、それを達成できなかったためこうなった、といえます。まぁ達成できなかったということは期待度が低かったという事であり、さらにそれで1パックしか配られないドケチスタイルを貫いたためにユーザーを困惑させる負のスパイラル。

 

 

大変困惑した僕は「1パックだけということは、課金で程よくカードが手に入るのでは?」とカードショップに駆け込んだのですが、、、

 

パックが高い。

 

1パックだけ買おうとすると480円。5枚入りだぜ?高すぎる、、、

 

 

6800円で25パック買えますが、1パックに換算すると約270円、、、やっぱり高い、、、

 

 

そもそもデッキ枚数が20枚と、他のカードゲームと比べ少ないため強気の書かう設定にしてるのかもしれませんが、とっつきにくいのは確かです。なんてったって高くてコケたウズマジンより高い。プラスチックで作られたあのカードより。言わずもがな、現在のカードゲームの中ではかなりの高めの部類に入る。

 

 

 

そして極めつけにはカード生成が面倒くさいときた。

 

最高レアであるレジェンドカードの生成コストがものすごく高い。パックも高いので、相対的にいけにえのカードも手に入りにくく必然的に課金ゲーとなる。

 

 

また、リーダーもカード生成と同じポイントを使うのですが、これまた高い。シャドバのヴァンビィやフォルテといったリーダースキン的要素ならまだよかったのですが、先ほど述べた通り防御や体力に差のあるリーダーがこれです。これはもう課金としないと始まらないでしょう。

 

なお、ポイントと書きましたがそれも属性的に分かれています。シャドバでいえば、エルフのカードを生成するためにはエルフのカードを分解して得たポイントを使わなければならない。といった感じです。

 

 

 

逆に課金すれば楽しめるといったウ意見もあるみたいですが、先述の1パック配布の状態で課金するのもなかなか勇気が必要です。まだシャドバに戻った方が気持ちよく遊ばせてくれると思います。別に課金は悪ではありませんが、無課金でもそこそこパックを引いたり生成したりして遊べるスタイルが良かった。

 

 

 

とまあいろいろ書いてきましたが、ゲームシステム自体は面白いものであると思います。ベータ版なんかは評判良いみたいですし。

 

ただ良くも悪くもガンホーらしい。バラマキをしないゲーム作りのスタイルがデジタルカードゲームに合わず、入り口からユーザーがつまづきやすくなっているのが不幸であるといえるでしょう。

 

 

ついては、無料でも課金でも、もう少し、いや抜本的にカードの手に入りやすさを見直してほしいという感想。